ブラック企業サラリーマン課長が、仕事に前向きになれる理由

ブラック企業 BKS BKS(ブラック企業サラリーマン)

管理職に昇格すると、残業手当が無くなって給料が下がる貴重な経験したことありますか⏰?

くろサラ
くろサラ

こんにちは、BKSブラック企業サラリーマン

の くろサラ(黒衣 サラ)です。

サラリーマンを選択したあなたは、まず理解しなければならないことがあります

それは・・・

くろサラ
くろサラ

サラリーマンは頑張っても報われない仕事ですよ!

非常に重要なことです。【サラリーマンは頑張っても報われません】

この記事を読んでいるあなたも、感じているはずです。

サラリーマン環境のやりがい搾取に・・・

まず、きちっとこの事実を理解し、腹落ちさせることで、今後のサラリーマン生活がたとえ黒いのがわかっていても、前向きになれる理由です。

それは・・・

サラリーマンは成果が出なくても報酬が貰える最高の環境だ!

そうなんです。ただし逆も然りです。

くろサラ
くろサラ

サラリーマンは成果が出ても報酬は変わりません。

つまり、そういうことです。

極端ですが、サラリーマンであれば、営業成績ゼロでも、給料がゼロになることはありません。

会社が守ってくれる仕組みなのです

なぜ、年を重ねただけの能力も無い窓際社員の方が給料が高いのか…

なぜ、タバコとネットサーフィンしかしないおじさん社員のほうが給料が高いのか…

なぜ、B/S脳で会社の未来が見れず腐らせるお飾り役員の方が圧倒的に給料が高いのか…

仕事が忙しい時ほど、他人と自分を比べたくなりますが、

そもそもサラリーマンという職種を選んでしまっとことで、頑張っても報われない仕組みの中で働いていることを理解しましょう。

そんな中で、仕事に何を見出して頑張っているのか??

家のローンのため?家族の生活費ため?

理由はそれぞれあると思います。

私はブラック企業勤続15年で獲得した長時間労働・パワハラ耐性により、少しイカれてしまった鈍い痛覚を利用して、

「ブラック企業サラリーマンという貴重な経験を蓄積できている。」

と思っています。(自己暗示?)

上場企業で課長職につくことができて、名刺効果である程度の企業には出入りすることができ、人脈も広げることができる。

トレンドのブラック企業で働く貴重な体験の蓄積期間💀で、自分を成長させる高難度の狩場で高効率のレベリングができている⚔=レベル・スキルアップ⤴

そう思うと、まだまだ仕事やれそうな気がします。

自分事で辛いんですけど、第三者目線で見れば、ちょっと面白い体験だと思います。

みなさんは、どんなモチベーションで仕事していますか?

あまり視野を狭くし過ぎず、ちょっと一息つきながら仕事しましょう!

くろサラ
くろサラ

以上、報告致します。

お疲れ様でした☆彡

バカはブラック企業に入りなさい
Amazon.co.jp: バカはブラック企業に入りなさい eBook : 大橋高広: Kindleストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました